“ドライフラワーを閉じこめた”バッグ&アクセ、アンリアレイジ森永邦彦手掛ける新ブランド「アンエバー」

アンリアレイジ(ANREALAGE)のデザイナー森永邦彦とオンワード樫山による、バッグ・アクセサリーの新ブランド「アンエバー(ANEVER)」がデビュー。2021年3月17日(水)より、アンリアレイジ 渋谷パルコなどで販売される。

“ドライフラワーを閉じこめた”「アンエバー」

图片描述

「アンエバー(ANEVER)」は“ドライフラワーを閉じ込めたアクリル樹脂”をポイントにしたバッグ、アクセサリーを提案するブランド。花が最も美しく咲く瞬間を永遠に閉じ込めた、ファンタジックなデザインが特徴だ。ドライフラワーを散りばめ、樹脂で固めるという生産手法の特性上、一つとして同じデザインがなく、“1点もの”のような特別感を与えてくれる。

图片描述

クリアな樹脂から色鮮やかな花々がのぞくロマンティックなデザインは“まるで花のアクセサリーを纏っている”ような高揚感も。季節に合わせて、そのシーズンに適した色合いやデザインを考え、中に入れる花は変化させていくという。

ファーストシーズンでは、6種類のドライフラワーを使用。それぞれの花言葉から連想し、「花が一つとして同じものが無いように、それぞれの個性を大切にする人、自分らしい選択ができる人」の背中を押すようなメッセージ性を込めたという。

<花言葉>
デルフィニウム:幸福を振りまく、自由
カスミソウ:清らかな心
スターフラワー:変わらぬ心
サンフォルディ:光輝く
クリスパム:特別な存在

バッグ&アクセサリーを展開

图片描述

アイテムラインナップは、アクリル樹脂のハンドルが特徴のミニハンドバッグ「カトレア(CATTLEYA)」やバケットバッグ「ルピナス(LUPINUS)」など。ボディ全体をアクリル樹脂のビーズで構成し、キルティング風のデザインに仕上げたハンドバッグ「ダリア(DAHLIA)」もある。バッグだけでなく、キューブ状のビーズを連ねたネックレスや、トライアングル型のフープイヤリングにも注目だ。

图片描述

なお、ブランド名の「アンエバー(ANEVER)」は、“一瞬 A NEVER”と“永遠 AN EVER”を繋ぎ合わせた造語。“対極の概念をつなぐプロダクト開発”をコンセプトに、自分自身で豊かな生活を開花させ続けられる女性たちに向けてアイテムを展開していく。

平手友梨奈×吉田ユニのビジュアルも

图片描述

アンエバーは、アンリアレイジ2021年春夏コレクションでオープニングモデルを務めた平手友梨奈が出演するビジュアル&ムービーも公開。アートディレクションは吉田ユニが担当した。

さらに、ブランドの制作工程やビジュアル撮影の舞台裏をおさめたムービーも制作。映像音楽はパリコレクション同様、サカナクションの山口一郎やNFの青山翔太郎が手掛けている。

記事の転載元:https://www.fashion-press.net/news/65161

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s